エネルギー蓄電ソリューションの大手企業、海上試運転にバッテリーパックを提供

2014年10月7日、福岡 - エコマリンパワー(EMP)社は本日、古河電池株式会社が、「ブルースターデロス再生可能エネルギー革新プロジェクト」に参加し、ブルースターデロス船で使用するバッテリーを提供したことを発表しました。現在進行中の「ブルースターデロス再生可能エネルギー革新プロジェクト」は各段階において、エコマリンパワー(EMP)社と戦略的パートナーが開発した数々の革新ソリューションを、ブルースターデロス船上で評価していきます。ブルースターデロス船は、複数の賞を受賞しているギリシャ船社、ブルースターフェリー社(ギリシャのアテネを拠点とするアティカグループの一社)が所有および運航しています。

fb_logo_314x184

古河電池社からのバッテリーは、今回の試運転に使うエネルギー貯蓄ソリューションの一部として使用し、船舶用ソーラーパネル配列に接続、ケーイーアイシステム社とEMP社が共同で開発した Aquarius 管理&自動化システム(MAS)に接続されます。また、バッテリーはロードに接続され、バッテリーの動作状況を Aquarius MAS が監視します。

試運転用機器を選定する前に、バッテリーパックの振動テストやサンプルのテストも、大阪の Aquarius イノベーションラボにおいて行っています。

試運転に使うバッテリーパックは、25℃のサイクル寿命がDOD50%で約1000サイクルの12バルブ式鉛蓄電池(VRLA):FC38-12(12V, 38Ah/20HR)バッテリーからなっています。fc38_12_401x336

エコマリンパワー社では、FC38-12バッテリーを含むさらなるテストを行い、その他の古河電池社製の革新的エネルギー蓄電技術を評価して行く予定です。

「ブルースターデロス再生可能エネルギー革新プロジェクト」に関して、古河電池株式会社の海外戦略本部・本部長付部長、小高氏は「この船舶用再生可能エネルギープロジェクトに参加し、素晴らしいパートナー企業と取り組める事をとても光栄に思います。試運転の結果を評価し、当社の船舶用バッテリーソリューションを海運業界に益々販売促進していける事を期待しています」と述べています。

古河電池社からのバッテリーパックは、現在ブルースターデロス船に設置されており、試運転の最初の結果は2014年11月初旬に出る予定です。

 

古河電池株式会社について

古河電池株式会社は、蓄電バッテリーと電気機械を供給する、日本および国際的にも大手の製造業者です。

古河電池社は、自動車やオートバイ、鉄道車両、航空機、船舶、通信、再生可能エネルギーアプリケーション、宇宙開発用などのバッテリーを生産しています。

創立は1950年。横浜本社に加え、日本や南東アジアの各地に生産拠点を持ち、ISO9001とISO14001品質基準の承認を得ています。

より詳しい情報は、古河電池株式会社のホームページをご訪問下さい。http://www.furukawadenchi.co.jp/index.htm

メディアお問合せ
山内 麻由
電話:045-336-5063
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

エコマリンパワー社について

エコマリンパワー株式会社は、国際性に焦点をあてたテクノロジー企業で、旅客フェリーや調査船、石油タンカー、貨物船などの船舶用に、燃料節約や排出ガス低減ソリューションを開発しています。これらのソリューションは、EnergySail や Aquarius 管理&自動化システム(MAS)などの、様々な再生可能エネルギーに焦点をあてたテクノロジーを利用しています。

また、EMP社は、最新の再生可能エネルギーテクノロジーを取り込んだ持続可能船舶コンセプトを開発しており、「Aquarius エコシップ」や「水上無人船(USV)」など、多数のデザインプロジェクトに取り組んでいます。拠点は福岡。

エコマリンパワー社に関しての詳しい情報はホームページをご覧ください:www.ecomarinepower.com

メディアお問合せ
尾島 美紀
Phone: +81 92 287 9677
E-mail:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


         
 

 
 
 
 
 
 
hybrid_power_3
Hybrid marine power solutions including solar power save fuel, reduce pollution and are cost effective. Eco Marine Power is at the forefront of developing low emission & fuel saving solutions for ships, Our computer systems also provide a control interface between renewable energy & other systems on-board ships.
solar_wind_2
Eco Marine Power is at the forefront of providing innovative marine renewable energy technologies for shipping that harness the power of the sun & wind. These solutions include Aquarius MRE, EnergySail & Aquarius Marine Solar Power. These reduce fuel consumption, lower noxious gas emissions and deliver cost benefits.
aquarius_mas_icon_1
Aquarius Management & Automation System or Aquarius MAS is a cost effective alarm handling, monitoring & data logging platform suitable for a wide range of ships. The system is based upon the reliable KEI 3240 Data Logger and is class approved. Aquarius MAS can also monitor fuel use & calculate vessel emissions.
design_consulting_1
Our design & consulting services include green ship & eco ship concept designs, renewable energy surveys, renewable energy systems design & consulting support for new ship and retrofit projects. We work with ship owners, ship managers and ship yards to develop the right renewable energy solution for their needs.
続きを読む 続きを読む 続きを読む 続きを読む