R&D ~研究開発~

世界の海上輸送がCO2(二酸化炭素)やNOx(窒素酸化物) Sox(硫黄酸化物)排出量を減らす対策を考えており、ソーラー船やエコシップ、風力と太陽光を使う船舶は、今後10年間の間に重要な役割を果たす事でしょう。

エコマリンパワー(EMP)社では、このチャレンジに応じるソリューションを開発することに焦点をあて、海上輸送をより環境にやさしいものにする手助けをする、研究とデザイン関連のプロジェクトに参加します。

 

【 Aquarius プロジェクト 】

2010年中頃、風力とソーラーエネルギーを海洋航行船に利用するための商用システムを開発するプロジェクトが、日本において開始されました。このプロジェクトとそのシステムは”Aquarius”と名付けられ、数か国から様々な企業や各専門家が、製品開発に携わっています。

エコマリンパワー社の ”Aquarius MRE システム”(特許出願中)によって、燃料消費量を減らし、有害ガス排出量を低減するために、風力とソーラーエネルギーを船舶に利用することが可能です。

”Aquarius MRE システム”は、乗組員からの監視をほとんど必要とせず、比較的容易に取り付ける事が出来、船会社にとって魅力的な費用対効果(ROI)を提供します。このシステムは、ソーラーモジュールや、セントラルコントロールに接続されたEMP社の EnergySail 技術、モニタリングシステムを採用しています。このシステムのプロトタイプは2012年中に試験運転が出来る予定です。

さらに詳しい情報については、Aquarius MRE システムのページをご覧ください。

 

【 Aquarius エコシップ 】

 

Aquarius エコシップは、ばら積み船や石油タンカー、貨物船用の統合ソリューションに、燃費の良い低排気ガス技術を伴ったEMP社の Aquarius 技術を統合した、革命的デザインコンセプトです。

この技術の組み合わせによって、年間40%以上の燃料消費量削減と、有害ガス排出量を著しく減らす事が期待されています。

Aquarius エコシップのデザインコンセプトのバリエーションは、コンテナ船や自動車運搬船などの他の船舶にも適応するかもしれません。

さらに詳しい情報は、Aquarius エコシップのページをご覧ください。

 

【 とんぼソーラー・ハイブリッド・フェリー 】

とんぼのデザインプロジェクトは、最新のソーラーパネルやパワーマネジメント、リチウム電池技術を併用した、ハイブリッド・マリン・パワー(HMP)をまとめることを目的としています。このデザインプロジェクトは2010年後半に始まり、詳細なデザイン段階が現在進行中です。

とんぼ船は、川や湾内、湖での運行に適しており、スピードを落としたクルージングでは、純粋にソーラー電気の力だけで運行が可能です。

とんぼ船についてのより詳しい情報は、とんぼハイブリッドパワー船のページをご覧ください。

 

【 めだかアーバン・エコシップ・フェリー 】

めだか船は、排気ガスゼロで運行できる費用効果の良い通勤船を生産する目的で、都会水路のために開発されているエコ・ソーラー・フェリーです。このプロジェクトは2011年初旬に開始され、詳細デザインが2012年初旬に完成する予定です。

 

【 Aquarius 無人水上船 】

エコマリンパワー社は現在、Aquarius MRE システム技術を無人水上船(USV=Unmanned Surface Vessel)コンセプトに採用する取り組みを行っております。Aquarius USVは、様々な再生可能エネルギー技術を利用して、船舶をより長時間海上にとどまらせるか、あるいは必要であればステルスモードで運行することを可能にします。プロトタイプの運転試験を2015年に予定しています。 (詳細はこちら

 

このカテゴリに記事は存在しません。このページにサブカテゴリを表示するには、記事が必要です。


         
 

 
 
 
 
 
 
hybrid_power_3
Hybrid marine power solutions including solar power save fuel, reduce pollution and are cost effective. Eco Marine Power is at the forefront of developing low emission & fuel saving solutions for ships, Our computer systems also provide a control interface between renewable energy & other systems on-board ships.
solar_wind_2
Eco Marine Power is at the forefront of providing innovative marine renewable energy technologies for shipping that harness the power of the sun & wind. These solutions include Aquarius MRE, EnergySail & Aquarius Marine Solar Power. These reduce fuel consumption, lower noxious gas emissions and deliver cost benefits.
aquarius_mas_icon_1
Aquarius Management & Automation System or Aquarius MAS is a cost effective alarm handling, monitoring & data logging platform suitable for a wide range of ships. The system is based upon the reliable KEI 3240 Data Logger and is class approved. Aquarius MAS can also monitor fuel use & calculate vessel emissions.
design_consulting_1
Our design & consulting services include green ship & eco ship concept designs, renewable energy surveys, renewable energy systems design & consulting support for new ship and retrofit projects. We work with ship owners, ship managers and ship yards to develop the right renewable energy solution for their needs.
続きを読む 続きを読む 続きを読む 続きを読む