エコマリンパワー社による工場検査、評価試運転および試験を経て認定取得

平成30年2月19日 福岡 – エコマリンパワー株式会社(EMP)は本日、船舶および海洋構造物用バッテリーの供給業者として、古河電池株式会社を正式に認定したことを発表しました。この認定は、ハイブリッド制御弁式鉛「UltraBattery®」を含んだバッテリー技術の範囲におよびます。

UB-50-12バッテリーUB-50-12バッテリー古河電池社とEMP社は、2014年に協力関係が始まり、共同事業の「ブルースターデロス再生可能エネルギープロジェクト」では、古河電池社がFC-38-12バッテリーパックを高速フェリー・ブルースターデロス船に提供しました。それ以来、二社の協力関係は、UltraBattery® シリーズを含む、その他のバッテリー技術の評価におよぶ範囲まで拡大しています。最近、最初の船舶用UB-50-12バッテリーパックが製作されました。これらの高品質で安全なバッテリーは、再生可能エネルギープロジェクトに理想的であり、長いサイクル寿命を備えています。

認定の過程には、バッテリーの型式ごとに日本海事協会からの承認、古河電池社の今市開発センター(栃木県日光市)での検査、ISO 9001およびISO 14001などの関連する品質基準および認証の再確認が含まれています。EMP社はまた、サスティナビリティ・レビューの一環として、返却されたバッテリーを古河電池社がどのようにリサイクルするかを評価しました。

認定に含まれるバッテリー製品は: FC-38-12、UB-50-12、FCP-500、FCP-1000。

EMP社の認定について、古河電池社の海外戦略本部 海外営業部部長、小高康弘氏は、「船舶や海洋用の高品質で信頼性の高いバッテリーの供給業者としてエコマリンパワー社に認められたことを大変嬉しく思っています。 当社のバッテリー技術は、長年にわたり非常に安全で信頼性が高いことが実証されており、エコマリンパワー社と協力して、これらの製品を世界中で提供できることをとても楽しみにしています。」とコメントしています。

エコマリンパワー社の最高技術責任者、アトキンソン・グレッグは、「船舶および海洋アプリケーション用の多くのエネルギー・ストレージ・ソリューションにとって鍵となることは、シンプルで安全かつ信頼できるものにすることです。認定を受けた古河電池社のバッテリー技術は、設置が容易で、複雑な冷却や制御システムを必要とせず、費用対効果の高いエネルギー・ストレージ・ソリューションを提供することができます」と述べています。

古河電池社は、来る4月11日から13日、東京ビックサイトで開催される「Sea Japan 2018」でエコマリンパワー社と船舶用バッテリー技術を展示する予定です。


エコマリンパワー株式会社について

エコマリンパワー株式会社(EMP)は、国際性に焦点をあてたテクノロジー企業で、旅客フェリーや調査船、オイルタンカー、貨物船などの船舶用に、再生可能エネルギーを基にした燃料節約と排ガス低減ソリューションを開発しています。これらテクノロジーには、EnergySail®(特許取得済)や Aquarius MAS、Aquarius MRE®(特許取得済)があります。

EMP社は、最新の再生可能エネルギー技術を組み入れた持続可能シップコンセプトを開発し、Aquarius エコシップや Aquarius 無人水上船(USV)などのデザインプロジェクトにも取り組んでいます。拠点は福岡。

エコマリンパワー社についての詳しい情報は www.ecomarinepower.comをご覧ください。


古河電池株式会社について

古河電池株式会社は、蓄電池と電気機械を供給する、日本および国際的にも大手の製造業者です。古河電池社は、自動車やオートバイ、鉄道車両、航空機、船舶、通信、再生可能エネルギーアプリケーション、宇宙開発用などの電池を生産しています。

創立は1950年。横浜本社に加え、日本や南東アジアの各地に生産拠点を持ち、ISO9001とISO14001品質基準の承認を得ています。

より詳しい情報は、古河電池株式会社のホームページをご訪問下さい。 
古河電池株式会社ホームページ:http://www.furukawadenchi.co.jp/


メディアお問合せ

尾島 美紀
Phone: +81 92 287 9677
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


         
 

 
 
 
 
 
 
hybrid_power_3
Hybrid marine power solutions including solar power save fuel, reduce pollution and are cost effective. Eco Marine Power is at the forefront of developing low emission & fuel saving solutions for ships, Our computer systems also provide a control interface between renewable energy & other systems on-board ships.
solar_wind_2
Eco Marine Power is at the forefront of providing innovative marine renewable energy technologies for shipping that harness the power of the sun & wind. These solutions include Aquarius MRE, EnergySail & Aquarius Marine Solar Power. These reduce fuel consumption, lower noxious gas emissions and deliver cost benefits.
aquarius_mas_icon_1
Aquarius Management & Automation System or Aquarius MAS is a cost effective alarm handling, monitoring & data logging platform suitable for a wide range of ships. The system is based upon the reliable KEI 3240 Data Logger and is class approved. Aquarius MAS can also monitor fuel use & calculate vessel emissions.
design_consulting_1
Our design & consulting services include green ship & eco ship concept designs, renewable energy surveys, renewable energy systems design & consulting support for new ship and retrofit projects. We work with ship owners, ship managers and ship yards to develop the right renewable energy solution for their needs.
続きを読む 続きを読む 続きを読む 続きを読む